学力を計画的に引き上げていく

6ヵ年一貫教育

3ランクアップを可能にする
教育システム。

共栄学園の6カ年一貫教育の流れ

〈難関国公立大学〉
東大
東工大
一橋大
東京外語大
東京医科歯科大
東京農工大 等
〈難関・有名私立大学〉
早稲田大
慶應義塾大
上智大
東京理科大
GMARCH 等
〈国公立大学〉
千葉大
筑波大
首都大
埼玉大 等
〈有名私立大学〉
GMARCH
日本大
東洋大
駒澤大
専修大 等

GMARCH=学習院大・明治大・青山学院大・立教大・中央大・法政大

短期スパン教育課程

6カ年を短いスパンで区切り、成長の跡が具体的に把握できるよう、身体的、精神的、学力的にそれぞれ達成すべき目標を設定して指導していく一貫教育です。[前期課程][中期課程][後期課程]と分けた指導体制で、発達段階に応じた適切な指導を行います。また、高校1年進級時には、勉学に高い意識を持った他中学からの入学生を受け入れることで、高校から入学してきた生徒達と切磋琢磨してより高いレベルの進路を実現します。

特進クラス & 進学クラス

「特進クラス」と「進学クラス」の2コースで1年生をスタートします。中学3年時までは、授業進度をそろえながら、「特進クラス」では発展的な問題の研究を積極的に取り入れ、「進学クラス」では基礎学力の完全定着に主眼をおいて授業を進めます。また、中学1年時より「長期休暇中の特訓講習」などが行われ、高校課程進級時には、「選抜クラス」も設置し、より高い目標を目指します。

※ 2年進級時、3年進級時、高校課程進級時に、学力適正と本人の希望により、「進学クラス」から「特進クラス」へ移行することができます。

PAGE TOP