カリキュラム:教育プログラム
共栄学園の独自の学習プログラム
point01
国内滞在型イングリッシュキャンプ。ALTの資格を持った優秀な外国人教師が、担任制として1班にひとりずつ同行し、学習時間だけでなく、食事のときにも3食とも生徒と一緒に過ごします。学校を出発したバスの中から、オールイングリッシュのプログラムが始まります。バス内レクリエーション・自己紹介スピーチでコミュニケーションやプレゼンテーション力の向上・英語創作劇の発表・英語でのスポーツ大会・英語ゲームなど、盛りだくさんのプログラムで楽しみながら英語力を向上させていきます。宿泊先は、海外航空会社の経営する一流ホテル。宿泊客は、外国人の旅行客やビジネスマンばかり、まるで実際に海外旅行にいったような感覚です。ホテルの外国人従業員との英会話や海外航空会社のクルー(実際のパイロットやキャビンアテンダント)との食事も楽しみのひとつです。
point02
夏期・冬期・春期の長期休暇中には、特訓講習が実施されます。特進クラスは、ステップアップのため受講が必須です。進学クラスも夏期休暇の特訓講習は必修で実施、冬期・春期の特訓講習は希望制ですが、大半の生徒が進んで受講しています。
point03
中学2年次から数学演習の授業を取り入れ、生徒個人の学力に合わせ高校課程の数学ⅠAまで先取り学習を行ったり、未習熟な内容においては決して背伸びすることなく「さかのぼり学習」で復習に徹した授業を展開します。
point04
先取り学習を無理なく進めるために土曜日も3時間の授業を行っています。
point05
オーラルコミュニケーションの授業は、アイルランド出身の先生がリスニング、スピーキングを中心にヨーロッパの文化も体験できるよう専任の教師として教えています。
point06
希望者を対象とした語学研修旅行を夏休みに約20日間実施。カナダのバンクーバー国際空港から車で1時間ほどの北部の治安の良い町で研修。滞在期間中は1人1家庭のホームステイでカナダの文化や生活を体験します。スクーリングではネイティブの先生から英語のレッスンを受けたり、アクティビティなどを通し英語の生活に馴染み、国際人としての素地を育みます。

PAGE TOP ▲