KYOEI NEWS

共栄学園中学高等学校TOPICS

保健室より

更新日:2020年04月25日(土)

「いのちを守る STAY HOME 週間」
休校が長期化していますが、健康に過ごせていますか? 健康な生活は、規則正しい生活と生活習慣が大切です。毎日を健康に過ごせるように生活リズムを見直 してみましょう。「いのちを守る STAY HOME 週間」です。厳しい状況下にありますが、みなさん で力を合わせ一緒に乗り越えていきましょう。
生活リズムを整え、免疫力を高めましょう。

 

①早寝早起きを心掛け、十分な睡眠時間を取りましょう。
・学校生活のリズムを意識して、就寝時間と起床時間を決めましょう。
・睡眠をしっかりとることは、疲労回復にもつながります。

 

②毎日3食、栄養バランスのとれた食事を摂りましょう。
・特に朝ご飯は大切です。体温を上げる、脳の働きを良くする、胃腸が動き排便を促すなどの効果が あります。

 

③適度な運動をしましょう。

・運動は、体力・筋力の維持や向上だけでなく、気分転換やストレスの解消などの効果もあります。
・ラジオ体操や縄跳びなどから始めてみましょう。スクワットや体幹トレーニングなどの筋力トレ ーニングもお勧めです。

 

④感染予防をしましょう。

・手洗い、うがい、マスクの着用で感染予防をしましょう。学校再開時は、マスクの着用をお願いします。マスクを購入できない方が多いと思いますが、手作りマスクにチャレンジしてみましょう。ご協力をお願いいたします。

・毎日の健康観察をしましょう。体温や咳・喉の痛み・強いだるさ・息苦しさの有無等を記録しておきましょう。

・感染予防の徹底は、自分自身や大切な家族・大切な友だちの命を守ることにつながります。

 

⑤心が疲れていませんか?
・心の疲れをとるためにも規則正しい生活リズムは大切です。

・心が疲れていると感じたら、友だちと電話でおしゃべりする、音楽を聴く、読書をする、体を動かすなど自分に合った方法で心の疲れを取りましょう。以下の窓口も参考にして下さい。

 

(1) 本校のカウンセリング(電話相談)
日時:4月28日(火)9~12時 電話番号03-3602-3400
(2) 文部科学省 子どもの SOS の相談窓口

https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112210.htm

(3) 日本赤十字社 コロナの説明のリンク

http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/200326_006124.html

(4) 東京都 「STAY HOME 週間」ポータルサイト

https://www.koho.metro.tokyo.lg.jp/diary/news/stay_home.html

※なお、本文のPDFファイルは以下のリンクを参照してください。

http://www.kyoei-g.ed.jp/wp2018/wp-content/uploads/2020/04/2803e22671d4c190cc11c61e0f6c6d82.pdf

 

共栄学園中学高等学校 保健室

PAGE TOP